院長ブログ

岡崎矯正歯科ブログへようこそ!

2018年3月20日院長ブログ

はじめまして、岡崎矯正歯科 院長の岡崎です。

このブログを通じて、様々なことに対して発信していこうと思いますので、宜しくお願い致します。

 

今日は、矯正歯科医院の選ぶ時の、チェック・ポイントについて少しお話しします。

【医院の所在地】

矯正治療は長い期間行う治療ですので、約月一回の通院、お子様の場合、保護者様の付き添いもあるので、できれば通院し易い場所の医院が良いですね。大人の方は、通院が可能であれば遠方でも大丈夫です。

・自宅の近隣にある。

・離れていても交通の便がよい。

 

【治療費に関して】

治療費の総合計は医院によって違う為、大体の総合計の治療費を考えて検討すべき項目ですね。

・毎回の調節料がかかる医院

・追加料金がかからないトータルフィーの医院

 

【医院の特徴】

自分の症状や希望にあった医院を選ぶ。

・噛み合わせ重点の治療

・リンガル矯正治療(舌側矯正治療)を多数行っている

・非抜歯治療が医院の治療方針

・外科矯正治療の症例数が多い

 

【医院の雰囲気】

医院の雰囲気は、院長先生の考え方や、医院の現状を表すことがあるので、感じる時間は少ないかもしれませんが、ヒントになるかもしれませんね。

・清潔感のある

・落ち着いた

・和やかな

・厳格な

・スタッフの言葉遣い

 

【相談時のポイント】

お子様の歯並びについて相談に行った時に、担当してくれた先生が、「今すぐに治療をしないと、とんでもないことになるから早くはじめなさい!」と言われましたと、よく耳にします。すぐに治療を開始しなければならないケースもあります。その原因がはっきりして、納得して頂ければ問題ないですが、少しでも疑問が生じた時には、セカンドオピニオンを行うことも必要だと思って下さい。

 

【口コミ情報】

通院されている患者様や、お友達、お知り合いの方からのナマの情報など。

 

【情報の選別】

この現代社会で、私達が情報を得ようとすると、必ずインターネットによって情報の選択を行う事になります。そしてその情報は、われわれの気を引くように、耳障りの良い言葉が並んでします。矯正治療はマジックではありません!学問(矯正学)の上に技術が合わさった科学的根拠(エビデンス)に基づいて行っている治療です。ですから、より良い情報の選別を心掛ける必要があると思います。もし可能であれば、矯正相談を複数(2〜3医院)行う事により、より良い判断材料を得る事が出来るのではと、思います。

以上、皆様のご参考になれは幸いです。